16017557211838.jpg

Joy of Life - You will never lose me -
大和田慧 × 柿崎麻莉子
2022 6.29 wed. at 丸の内COTTON CLUB

歌×コンテンポラリーダンス

歌と踊り、朗読と迫力の生演奏で甦る、

記憶の中の映画のような一夜。

 

シンガーソングライターの大和田慧と、世界中で公演を行い、

圧倒的な身体表現力を持つダンサー柿崎麻莉子。

映画のような大和田慧の楽曲の世界を軸に、

シーン最前線のトップミュージシャンによる迫力の演奏と

ダンスでさらなる”表現”を追求する。

歌×ダンスが反応しあい、

生まれる瞬間を間近で体感できる夜。

混乱の時代のなかで失いかけた感覚を呼び起こす、

歌と踊りで綴られる魂の物語。

​​運命の踊り手を探す旅。

修正済み000014290008.jpg
photo by Yuka Uesawa

INTRODUCTION

本公演について 

 

柿崎麻莉子さんの存在を知ったとき、その身体が発する

揺るぎない意志の力に釘付けになり、

彼女が出演する映像作品を見漁った。

ダンスについて何にも知らない私でも、

鍛え磨き抜かれた身体と精神でなければ、

こんな表現はできないとわかる。

荒々しさと美しさをもった逞しい生命そのもの、

生きる喜びを踊っているように見えた。

昨年「You will never lose me」という楽曲のMusic Videoを

制作する際、コンテンポラリーダンスをフィーチャーした作品

​にするのはどうか、とYasu Fujinami監督に提案を受け、

それなら是非と思い切って柿崎さんにコンタクトをとり、

振付という形で参加して頂けることになった。

当時は遠隔でのやりとりだったけれど、

柿崎さんの視点、ダンサーさんならではの感覚にたくさんの刺激をもらった。

撮影で主演してくれた栗朱音さんの魂のダンスを間近で見て

完全にコンテンポラリーダンスや身体の表現に魅了され、

ぜひライブでもいつか共演をしてみたいと思った。

「You will never lose me」(=あなたは私を永遠に失わない)は、宮川純と荒田洸(WONK)のサウンド・プロデュースに迎えた、大和田慧が得意とするシネマティックな楽曲。Music Video では“人生の中の情熱的な愛を描くだけではなく、愛を経て、さらに強くなった主人公を表現したい”という大和田の願いから、イスラエルをはじめ世界で活躍する柿崎麻莉子に振付をオファー。愛することへの恐れを解き放った姿を、コンテンポラリー・ダンスによって表現。栗朱音、宮河愛一郎が出演し、監督はYasu Fujinamiが手がけている。

スクリーンショット 2022-05-16 0.57.54.png

そんな折、昨年新譜「LIFE」のリリースライブを行った

丸の内COTTON CLUBさんから、"LEADING ACTORS"という

新しい企画の連絡を頂いた。音楽ライブが主流のCOTTON

CLUBで、演劇、落語、お笑いなど、ジャンルを超えた

表現を追求する新しい試み。「このシリーズの企画で、

コンテンポラリーダンスとの公演をやってみませんか?」

というオファー。そんなちょっと運命的な展開で、

COTTON CLUBの全面協力のもと、

今回の公演が実現しました。



歌とダンス、生演奏のコラボレーション
どんなライブを作れるか


柿崎さんと過ごすうちに、踊り、歌、

すべて最初は同じものだったのかもしれない

と思うようになりました。

私たちはみんなこんなにも違っていて、

同じじゃないことを恐れたり傷付いたり、

遠ざけたりする。だからこそ、

重なりあえた瞬間は、かけがえのないもの。

私は歌うときに、いつも響き合う

ポイントを探しています。

声と声、声とピアノ、ベース、ドラム、

すべての音、空気とも、響き合うポイントを探す。

そういうポイントで重なって調和すると、

音はブワッと増幅される。豊かに、威力が増す。

自分の中がふわっと光で満たされるのです。
ダンスともそれが出来る。
人と人とで、それができると思うのです。

運命の踊り手を探す旅の物語

そのポイントにたどり着くために、

今回はストーリーライン(物語)のある構成にしました。

物語のために曲を作り、ダンスを作り、

お芝居や映画のようになっています。

けどそこで起きることは、全部生身の、

今、目の前で起こる本当のこと。

私達が出会って、何が生まれるのか。

もしかしたら観てくれるあなたのなかにも

なにかがうまれるかもしれない。

そうなったらなによりも嬉しいです。



歌×コンテンポラリーダンス
歌と踊り、生演奏で甦る、
記憶の中の映画のような一夜。

コロナ禍の2年間を経て、

生身の身体をもって、

同じ瞬間、同じ鼓動を共有する喜びを

表現したい。

踊りの化身のようなダンサー柿崎麻莉子さんと、

私の音楽を何倍にも増幅してくれる

今の時代を牽引する素晴らしいミュージシャンたち、

そして柿崎さんが以前から「このひとと踊りたい」と

思っていたというダンサー 笹本龍史さんを

スペシャルゲストにお迎えしてお送りします。

さらに、この公演のために作家の安達茉莉子さんが

詩を書き下ろしてくれました。

COTTON CLUBという最高の会場で

​この日に生まれるもの、

​この特別な夜を一緒に目撃してください。

(大和田慧)

ご予約、公演詳細、出演者プロフィールはこちら
TAR_5932.jpg
photo by Kana Tarumi

公演情報

Joy of Life - You will never lose me -
KEI OWADA × MARIKO KAKIZAKI
大和田慧 × 柿崎麻莉子
at 丸の内COTTON CLUB
2022 6.29 wed.
[1st.show] open 5:00pm / start 6:00pm
[2nd.show] open 7:45pm / start 8:30pm

MEMBER
大和田慧 (vo,acoustic g)
柿崎麻莉子 (dancer)

宮川純 (key,music director)
吉田サトシ (g)
Zak Croxall (b)
伊吹文裕 (ds)

【Special Guest】
笹本龍史 (dancer)

【Guest Writer】

安達茉莉子(words)